カテゴリー別アーカイブ: 未分類

旅行者に分かりにくい?住所の決め方一定の法則!

先日、多摩境通り多摩ニュータウン通りが交わる交差点で
20代くらいの白人男性に道を尋ねられました。

彼は“Oyamagaoka3-6-1”と住所を書いたメモを示して、ここに行きたい!
と、英語で話しかけてきました。

多摩境は良く知っていても
住所を見ただけで、どの場所かを分かるのは難しいですね!
私もどこだか分からなかったので、“これはお店か何かなの?”的なことを
かなり拙い英語で質問しました。

彼は笑顔で答える・・・“イエス! コースコォゥ!”

私は一瞬、はぁ?(ポカンとしてしまいました)
多摩境倉庫「Coctco(コストコ)」は北米で
“コースコォゥ”のように発音されると
以前聞いていたことを幸運にも思い出しました。

途中まで同行して、指差しで目的地を示すと
彼は無事に“コースコォゥ”に向かって歩き始めました。
しかし、欧米に比べて、日本の住所は旅行者にとって分かりにくいといわれています。

日本の住所も一定の法則に基づいて決められているので
そのルールを知れば道案内などが、楽になります。

続きを読む

多摩境の人口は?小山町・小山ヶ丘の人口・世帯数、増加推移。

多摩境というのは、京王相模原線の駅名です。
“多摩境一丁目”といったような、地名としての「多摩境」はなく、住所としては町田市「小山ヶ丘」「小山町」の両地区を合わせた地域が多摩境と呼ばれています。

多摩ニュータウンで最後に開発が行われた地域で近年人口が爆発的に増加しています。
どれくらい、人口・世帯数が増えたのかを調べてみました。

続きを読む